いけざ俊子を再び狛江市議会へ

2008年6月15日 00時30分 | カテゴリー: トピックス

明日から市議補欠選挙、市長選挙とともに

 22日の投票日に向けて、狛江市長選と市議会議員補欠選挙が行われます。
 立川・生活者ネットワークでは、狛江・生活者ネットワークで擁立しているいけざ俊子さんを応援しています。

 自治体財政が逼迫していうる中、議員報酬や政務調査費をめぐって、議会・議員の必要性・あり方が問われています。市民にとって必要な議会をめざし、議会改革が各地で行われています。

 生活者ネットワークでは、議員を職業化せず、誰でも議員を経験でき、かつ、独自の任期制をもつことで(最長でも3期12年)議会の透明性の確保に取り組んできました。

 狛江のいけざ俊子さんを補欠選挙で市議会に送り出すことで、「主権者は市民である」という認識を持った議員が増えることになり、市民のための議会に近づくことになります。
 いけざ俊子さんを応援します!