会員に聞いてみました

2007年1月7日 00時44分 | カテゴリー: トピックス

市民が主体の政治

 立川・生活者ネットワーク(略して立川ネット)の会員に「会員で良かった」と思えることは何ですか?と聞いてみました。

*自分の足元しか見ていなかった自分が少し広い視野が持てたこと。
*暮らしの中で疑問に思う事や解らない事を代理人(市議会議員)を通 して気軽に相談できること。

と答えてくれました。
 日常の問題を解決するために、学習会や調査活動をすることで、知らない世界を知ることができ、視野が広がります。また、議員が身近な人なので政治が遠いものではないことを実感できるのです。
 
 立川ネットでは、おまかせの政治はやめて、市民が主体となる政治を作り広げたいと考えます。市民がちからをつけて、市民自治条例や住民投票条例などのしくみが作れるように活動を広げていきます。