「つぶやき」から「一言提案」そして「まちづくりへ」

2010年11月5日 22時48分 | カテゴリー: トピックス

暮らしやすいまちをつくるための予算要望

予算要望書を提出する、立川ネット代表 富永文子と一言提案者の市民の皆さん、左端は、生活者ネットワーク市議会議員 稲橋ゆみ子
予算要望書を提出する、立川ネット代表 富永文子と一言提案者の市民の皆さん、左端は、生活者ネットワーク市議会議員 稲橋ゆみ子
 

 

 

 11月5日、清水市長へ、立川・生活者ネットワークの予算要望書を提出しました。

 生活者ネットワークが議員を議会に送り出してから、予算編成の前のこの時期に、毎年行っているもので、今年で12回目を数えます。
 この要望書は、生活者ネットワークの政策に加え、市民の皆さんからの、ご意見・要望や質問を集める、「一言提案」というアンケートに対し、調査や行政へのヒアリングを行い、整理し、予算要望書にまとめたものです。次年度の予算編成において、実現してほしいことを盛り込みました。

 「一言提案」は、随時受け付けておりますので、生活者ネットワークまでお寄せください。皆さんと一緒に暮らしやすいまち、立川の実現に向けて、取り組みます。

立川市2011年度予算要望書 立川・生活者ネットワーク
http://tachikawa.seikatsusha.net/pro-board/file/1291704785.doc

添付ファイル